DevOpsDays Tokyo 2023

April 18, 19, 2023
4月18日(火)
​4月19日(水)
​大崎ブライトコアホール
&
オンライン
​ハイブリッド同時開催
 

【DevOpsDays Tokyo 2023:新型コロナウイルスへの対応について】 

2023年のカンファレンスにつきましては、新型コロナウイルス感染症への対策を考慮しながら、

従来通りの実地開催に加えて、オンラインでも参加が可能なように

オンサイト&オンラインの​ハイブリッド同時開催とする方向で準備を進めております。

政府、東京都のガイドラインを遵守し、来場者の安全を配慮しつつ、

DevOps実践者の皆様の交流の場を設ける所存です。

また、社会情勢によっては、オンライン単独での開催へと切り替える可能性もございます。


【DevOpsDays Tokyo 2023: COVID-19 Measures】
 

For the 2023 conference, we will take care of the COVID-19 infection.

We are preparing to hold the event on-site and on-line hybrid.

We will comply with the guidelines of the government and the Tokyo Metropolitan Government, and will provide a place for DevOps practitioners to interact with each other while taking into consideration the safety of visitors.

Depending on the social situation, we may switch to holding the event online.

【DevOpsDays Tokyo 2023: Overseas Speakers】

Since 4 years from DevOpsDays Tokyo 2019, we are now in a situation where you can enjoy an offline F2F event. So, why don't you take this opportunity to come to Tokyo? We are looking forward to seeing you there. In addition, this conference will be doing an online streaming as last year, so those who are unable to attend onsite are encouraged to participate online. If you are coming from outside Japan, please follow the quarantine guidance from the government. Please get updates from our Facebook or Twitter.

概要 / The Conference

Two Days of Powerful Talks

DevOpsDays は世界中で開催されているカンファレンスです。ソフトウェア開発、ITインフラ運用、そしてその境界線上にあるトピックをカバーし、特にDevOpsを実現するための自動化、テスト、セキュリティ、組織文化にフォーカスします。

IT技術を駆使して変化に強いビジネスインフラを実現するスキルを身に着けるために、国内外の最先端の事例とプラクティスを結集します。海外から第一人者を直接招き、ここでしか手に入らない最新情報をリアルタイムで入手出来ます。

最先端のテクノロジの活用法はもちろん、先進企業で必要とされてきた背景までも理解し、正しく組織内に展開するための洗練された知見を得られます。

 

このイベントが日本のみならず、世界のDevOpsプラクティスを共有できる、意義のあるイベントになれるよう、願っております。

DevOpsDays Tokyo is a community conference that focuses on topics surrounding software development and IT operations, including automation, testing, security, and organizational culture.

Overseas and local speakers will share their experiences with DevOps transformations, both in Japan and abroad. With content in both Japanese and English, as well as simultaneous translation, all attendees will be able learn the latest in DevOps trends and practices from around the world, and how to properly introduce them in their own organizations

***

**

**

**

​参加者
Participants
​セッション数
Sessions
​スピーカー
Speakers
スポンサー
Sponsors
 
 
 

スポンサー / Sponsors

スポンサー / Sponsors

ロゴスポンサー / Logo Sponsors

 

チケット / Tickets

​大崎ブライトコアホールでの実地参加と、オンラインでのZOOM & Discordによる参加の​ハイブリッド同時開催です。
​チケット購入ページにてお好きな参加方法のチケットをお選びください。

 

スピーカー / Speakers

​日本、海外各国から、最新の開発や組織づくりにおいてDevOpsを体現している40名以上のスピーカー陣にご登壇いただきます。

英語セッションでは同時通訳を用意いたします。

Call for Speakers 登壇者の募集

セッションのスピーカーを募集します。DevOpsに関わる技術やケーススタディ、組織内の活動、組織外のコミュニティ活動など、幅広いセッションのご提案をお待ちしております。

We’re looking for a mix of technical and cultural talks that relate to the central conference themes.

 

投稿の締切: 3月1日13:00 (日本時間)
Deadline for posting : 1 pm on Mar 3th  (JST: UTC+9)